投資

【One Tap BUY】私の投資デビュー

こんにちは、リコです。

今日は、私が最初に口座開設した証券会社、「One Tap BUY(ワンタップバイ)」について書きたいと思います。
OneTapBUYは、少額から株式投資ができる、初心者にぴったりのサービスです。

公式サイトはこちら

そしてつい最近知ったのですが、OneTapBUYが2月1日から「PayPay証券」に商号が変わるらしいのです!
こんなところにもPayPayの侵食が!!笑
その辺りについても触れていきたいと思います♪

OneTapBUYの魅力

投資未経験者でも始めやすい仕組み

1000円から投資スタート

株式投資といえば、何十万円、何百万円…と大金が必要なイメージがありますが(実際は大抵がそうなのですが)、OneTapBUYは、最低金額1000円から株式が買えるサービスです。
単元株数単位ではなく金額単位で株が買えるというサービスは、投資未経験者にとってはとてもわかりやすく、「これなら出来そうだ」と思わせてくれる仕組みだと思います。

スマホで簡単に投資可能

私は2017年にOneTapBUYで口座を開いたのですが、きっかけはTVCMでした。
ちょうど貯金のみに限界を感じ、投資に興味がでてき始めていた頃だったので、「スマホで少額から」という宣伝に、「これなら私でもできるかもしれない」と感じたのを覚えています。

公式で「スマホ専用証券」と書かれてあるのですが、全くその通りで、全てスマホで完結するスマホユーザー(≒投資初心者の若者)のためのサービスだと思います。
ちなみに、実際は「ワンタップ」ではなく「スリータップ」で株が買えます(笑)
それでも、「ワンタップ」という言葉が「スマホ」や「手軽さ」を連想させていて、ネーミングが上手いなあと思います。

漫画で会社紹介

OneTapBUYでいちばんビックリしたのが投資先の会社を漫画で紹介しているところでした。

OneTapBUYで買える株の会社について、創始者の生い立ちや、会社創設までの道のりなどを漫画でわかりやすく教えてくれるのです。
よくある「マンガ偉人伝」の短い版みたいなものです。

私がやり始めた当初は米国株しか取り扱っていなかったと記憶してるんですが、名前は知っているけれど深くは知らない会社が多かったので、これはかなり助かりました。
とても初心者のことを考えてくれているコンテンツだと思います。

米国株は投資先として魅力的だよ!それがなぜかっていうとこういうところだよ!と投資初心者にどうにかして伝えたい、というOneTapBUY側の気概を感じます。

投資先を厳選

投資をしはじめるとき、「で?どの株を買えばいいの?」で、まず悩むと思います。
優良な会社なんて最初はどう調べたら良いかわからないし、どうしよう…と悩む間に、どんどん株投資デビューができなくなります。

OneTapBUYはその点をカバーしてくれます。
米国株は112銘柄・日本株は125銘柄(2021年1月現在)まで厳選してくれているので、その中から気に入ったものを選ぶだけでいいのです。
(私が始めた当初は米国株だけだったし、もっと数が少なかったので選びやすかったんですがだいぶ増えましたね…きっと増やしてほしいという要望があったんでしょうね…笑)
日・米どちらも上場企業数は数千社を超えているので、すでにピックアップしてくれているのは助かります。

サービスの豊富さ

今現在、OneTapBUYで利用できるサービスは以下の5つです。

  • 日米株
  • つみたてロボ貯蓄
  • 10倍CFD
  • 日本株CFD
  • 誰でもIPO

日米株では個別株だけではなく、ETFも買えるので便利です。
つみたてロボ貯蓄では、一定額(これも1000円から可能!)を決まった日に積み立て。
自分で組んだポートフォリオをコツコツ運用できますね。
ドルコスト平均法を体感する一歩目に最適だと思います。

それぞれの詳細はこちら(公式サイト)からご確認ください。

私のOneTapBUY利用歴

5000円で投資デビュー

OneTapBUYは私にとって初めての「投資」だったので、最初の入金額はたったの5000円でした。
(それでも当時は薄給だったので自分にとっては高額でした…泣)

1000円だけ現金で残して、「Amazon」「Alphabet」「P&G」「VISA」をそれぞれ1000円ずつ購入。
全ていつも実生活でお世話になっている会社です。
これが記念すべき投資デビューでした!

そこから毎日それぞれの1000円の動きを観察。
毎日自分の資産額が変動するのが不思議で面白かったのを覚えています。
そしてしばらくするとP&G以外はすぐに利益が出てきました。
そうなってくると現金で置いておくことがもったいなく感じ、残りの1000円で「TESLA」を購入。
昔すぎてなんでこの時TESLAを買ったのか理由を覚えてないのですが(笑)、のちにこれがとんでもない価格になります…。

米国株の強さを実感

OneTapBUYを始めて、なんとなく株の感覚がわかってきた私は、その数ヶ月後にSBI証券で口座を開設。
株式投資のメインをSBI証券に移し、OneTapBUYは放置という状態となりました。
本当に2年くらいほぼ見ておらず、存在をほぼ忘れていたくらいでした。
そんな中、最近になって久しぶりにポートフォリオを見たら、アラびっくり…。

1,000円で買ったTESLAが1万円を超えてる…

…おかしいと思ったんですよ。
買った当初は全体で約5,000円だったはずが、約2万円くらいになってて、それだけでも約4倍になってるし…
一体何が起きているんだ…と思ってポートフォリオをのぞいたら、TESLAが1万円くらいになっていたんです。
本当にびっくり。

↑よく見たらAmazonも約3倍になっている…。
「放置せずに、コツコツ買っていたら今頃…(遠い目)」となりますね…。
株を勉強するにつれて、「米国株が最強」という知識を得ていくものの、でも米国株って難しそうだし…と思っていた私。
いやいやアンタ、株デビューで米国株買っとるやんけ!と自分を突っ込みたいです。
しかも実際にめっちゃ恩恵受けてるし!
本気で忘れていました。
情けない限りです。

OneTapBUYの注意点

魅力がいっぱいのOneTapBUYですが、何点か注意点もあります。
他の証券会社に移ったのも以下の点が理由です。

手数料が割高

株の勉強を続けてきて、デビューした頃よりはるかに米国株の魅力を理解できてきた今だからこそ、OneTapBUYで米国株をコツコツ買うのもいいかもしれないと思っています。
ただ、金額が大きくなると、大手証券会社と比べて手数料が少しだけ割高となっています。

OneTapBUYの手数料は「基準価格」に0.5%を乗じた価格です。
(買った時・売った時それぞれにかかるので、全体では1%かかります。)
1,000円で購入した時は5円かかる計算です。
少額だとお得になりますが、1万円だと50円10万円だと500円かかります。
ちなみにSBI証券のスタンダートプランであれば5万円までなら50円10万円までなら90円です。
さらに言えば、アクティブプランにすれば100万円までなら無料です。
(私はアクティブプランを使っています。)
高額になるほどOneTapBUYのほうが割高になります。

入出金にお金がかかる

OneTapBUYはみずほ銀行の口座からの出金となるため、その度に手数料がかかります。

  •  3万円未満:(みずほ銀行宛)110円(税込み)、(みずほ銀行以外宛)275円(税込み)
  •  3万円以上:(みずほ銀行宛)220円(税込み)、(みずほ銀行以外宛)385円(税込み)

「ソフトバンクカードおよびドコモ口座へ出金(チャージ)する際の手数料は無料」とのことですが、利用していない者としては、出金のたびに手数料がかかるのは痛い…。

入金については他行宛が無料のネット銀行を使えば無料になるものの、もしそうでなければもちろん振込手数料がかかります。

OneTapBUYからPayPay証券へ

冒頭でも書いたとおり、OneTapBUYは2021年2月1日から「PayPay証券」へ変わります。
(サービス内容はそのまま継続するようです。)
正直に言うと、まさか「Yahoo!ショッピングを使っていたらいつのまにかPayPayに侵食されてしまった…Tポイントの方が良かった…」というあの感覚をOneTapBUYで感じることになるとは…という気持ちです。

ただ、PayPayボーナスと連携したサービスを始める予定のようなので、よりYahoo!ユーザー(ソフトバンクユーザー)・PayPayユーザーにとって身近な証券会社になるのではないかと思います。
投資が生活の一部になる、そんな存在になってくれるといいですね。
まだまだ投資はハードルが高いと思っている方が多いと思うので。

詳細はこちら(公式サイト)から



以上、OneTapBUYのご紹介でした。
株に慣れてきた今は、メインのSBI証券を使っていく方針は変わらないのですが、米国株を少額チビチビ買い増ししていくのにOneTapBUYを利用してもいいかもしれない、と再発見しました。
SBI証券の米国株のページ、いまいちわかりにくくて…。
その点、OneTapBUYはわかりやすくて簡単に、厳選された優良株を買えちゃいますからね。
また少し見直して、ポートフォリオのスパイスとして加えていこうかと思います。

投資未経験者の初めの第一歩としても、とてもおすすめの証券会社です。
ぜひ公式サイトで詳細を確認してみてください♪

それでは。

↓ランキングに参加しています!
ポチッと押して応援していただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA